top of page
  • 執筆者の写真mihoko nakamura

     2024もよろしくお願いいたします




今年は1月1日から第波乱の幕開けとなりました。

能登から遠く離れた奈良に帰省していた折でしたが、急な地震を告げるアラーム音と家がグラグラと横揺れを始めて結構ながく揺れておりました。

今回の地震で被災された方々の生活が1日でも早く平穏に戻りますように、家族を失くされた方の悲しみが少しでも和らぐ日が早く訪れることを祈りながら自分にできる復興支援をしてまいります。

この地震が起こる数時間前に、実家の近くにある信貴山寺に初詣に行っておりました。毎年恒例となった信貴山の山登りです。


本殿よりさらに上の方に立つお堂に「空鉢護法堂」を目指してひたすら山道を登る年明け早々の試練。

年々体力ゲージが減ってきていることを痛感しますが、今年も無事に山頂まで辿り着きました。

ここから望む奈良平野の展望と涼しい風が最高なのです。


空鉢護法堂には「みーさん」がいらっしゃいます。


みーさんは巳(み)さんで蛇の姿をしていますが一願成就の竜神の姿の白蛇なのだそうです。ここのお堂の後ろを守るように他にも竜神さまのお社が沢山建っており小さくてもなんだか荘厳な雰囲気が好きです。



昨年は、とてもよいご縁をいただいたことをご報告とお礼を伝えてお供えをしてまいりました。

2024年も良い書籍、良いご縁を頂けますように。


本年もよろしくお願いいたします。

今年はもっと色々な記事をアップすることを目標に掲げておきます。

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page