top of page

フラメンコギター生演奏


御幸ビルディング2Fで始まったフリーカメラマン・引網真吾さんの写真展。



写真やカメラについての知識はあまりないですが、彼の写真の素敵さはそんな素人ヤローな私にも伝わってきまして、特に好きなのがカイロで写したというパン職人さんの写真でした。


自転車でどこかへパンを運んでいる途中であろう男性、頭には自転車よりも長いベンチみたいな棚に大量のパン。しかも片手に携帯電話。通話中なのか、はたまたパンの配達先をナビゲーションしてもらってるのか…情報量が多い写真で見れば見るほど面白く、こちらのイメージをどんどん促すようなそんな一枚でした。




今日はそんな展示会に中辺路にて「霧の里高原」(@official_kirinosato)(を経営されている治安さんが、なんとなんと、フラメンコギターを目の前で弾いてくださいまして。

凄い迫力で感動しっぱなしでした。治安さんありがとうございます〜!

情熱的なリズムが、こう、体の奥からぬぁぁ〜っと湧いてくるような、なんか色々込み上げてきましたね。

小学生の時にストⅡなる格ゲーにハマり、その中のキャラの出身がスペインだったことからしばらくスペイン熱が自分の中に吹き荒れ、パルケエスパーニャに行きたいと切望して親に頼んだけど結局行けずじまいだったあの頃の記憶とか…

そんな素敵な演奏をどうぞご覧ください。




凄い凄いしか言ってません、私。もう言葉が出てこないくらい感動した。


閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page