2021-08-28

ネット障害

こんにちは、ivory books 店主です。8月最後のウィークエンド、白良浜ビーチは過ぎゆく夏を惜しむ人々で賑わっていますが今なおコロナ拡大中です。観光と健康、どちらも守らねばならないのが観光地の辛いところですね。

ivory booksが入っている御幸ビルディングはかなり年季の入った建物です。しかも鉄筋コンクリートで、場所によると携帯電波が極端に弱ったり、wi-fiが消えたりするスポットすらあります。

例に漏れず、本屋の中もなかなか電波が弱くて、ルーターを横に置いてるのに通信速度が一度 宇宙まで飛んで月を一周してきてるんかいな?くらいに遅く非常に非常にストレスフルでした。置き場を変えてみたり、なるべくコンクリートの壁につけないようになど色々試しても改善が見られずに10ヶ月くらい経ちまして、今日決心してネットの業者さんへ電話してみました。

懇切丁寧な対応で各機器の接続を遠隔で調べていただいておりました。そして原因が判明。

それは配線ミス。

そう、光ネットの穴に差し込まないといけない線を、あろうことか光電話の穴に差し込んでいたことが判明しました。光電話の速度でしか通信できなかったからこんなに遅かったんですね。もう!配線したの誰ーーーーー??ってプンスコしながら思い出した・・・犯人は私でした。


今までずっと、光電話(下の方に繋げてた・・・)

正しい位置に収まったケーブルはサクサクと快適なネット環境を作り出してくれております。もうあの蝸牛なみの速度が嘘だったみたいに・・・そしていままで間違った線に繋いでもったいないことしてたなぁぁ〜っと自分自身にバルス!(ピカーッ!)

ムスカ大佐も思わず涙するほどの凡ミス・・・
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。