2021-05-22

路地裏赤提灯

早い梅雨入りで、スッキリしないお天気ばかりですね。今日は雨が降らなかったけれど、久々肌寒い1日でした。

さて、最近ivory booksの中にまたもや路地裏が出来ました。今回は、昭和の匂いが立ち込める赤提灯の路地です。

サイズは文庫本サイズと前の路地裏よりコンパクト。ですが赤い提灯から漏れる光がとっても素敵な雰囲気を作ってくれてますよ。こんな路地に迷い込みたーい。

本を探して棚を見渡すと飛び込んでくる、別の世界への路地裏やドア。それは本の世界へ続く路地裏…そんなディスプレイも面白い書店にしていきたいです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。