2021-01-30

今月も

明日でおしまいですね。ちょっと早足の春の陽気から一転、現実はまだ真冬なんだと言わんばかりの寒さのぶり返しに体がついて行けておりません〜。

南紀白浜は夏の穏やかな海が人気ですけど、冬のこの猛烈な海風と風と共に打ち付けて特に目を狙ってくる白良浜の白砂もまた冬の白浜を代表する名物詩です。

こんな寒いけど、夏よりも透明度が高くなっていて海の色はこの季節が一番綺麗に見えます。そして夕焼けも今の季節が一番美しいです。

見てくださいこの夕焼け!!

最後の陽光が赤々と燃えながら紀伊水道沖に沈む姿、打ちつける波。こういった荒々しい面も魅力ですね。

来月はどんな本の特集で皆さまをお迎えするか考えながら今週の営業時間もそろそろおしまいです。また来月、お会いしましょう。

先日ただいたニャンコフィギュアの可愛さにメロメロです。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。